fc2ブログ
2024 / 05
≪ 2024 / 04 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2024 / 06 ≫

47th_omote-21024_1 2

第47回 鈴木 豊 ギターリサイタル
2023 11月16日(木)
      すみだトリフォニー 小ホール

今年もリサイタルの季節となりました。
いつもより10日ほど早い日程となりますが変わらぬご支援 宜しくお願いいたします。
チケットのご注文はホームページ「お問い合わせ」よりもお受けいたします。


th_IMG_2450.jpg
卒業して半世紀以上、元気で集まれるのはありがたいことです。

9月半ばとも思えない暑さの中、
「明治大学ギタークラブ 昭和41年・42年入学 OB会」が神田駿河台 明治大学紫紺館 椿山荘で開催されました。
コロナの影響で3年前に開催の予定がずれ込みましたが無事開催することができました。
急な発熱で1名欠席となりましたが 昭和41年 11名、42年4名の仲間が参加してくれました。
遠くは九州からの参加もあり嬉しいことです。

2次会です

異常気象が続き我々には堪える気候がこれからも続くかもしれませんが、皆様お身体大切にお過ごしいただき、またの機会がありましたら是非皆様とお会い出来ることを楽しみにしております。



猛暑の中、昨日『第16回 フォルマール ギターオーディション』が開催されました。
今回は45名の方が申し込まれ一名キャンセル、当日一名欠席で43名の方が演奏されました。

最優秀賞 近藤 勲
合格者賞 蔵本 浩史・佐藤 拓真・柏木 丈夫

以上4名の方が入賞されました。
おめでとうございます。
午前11時から始まり、表彰式が終わったのが午後8時半ごろ。
ご参加いただいた皆様、ご来場の方々ありがとうございました。

次回は8月18日(日)、会場は同じく豊島区民センターです。
是非、参加ご検討ください。




第16回 フォルマール ギターオーディション
が上記チラシのように開催されます。

44名と多くのご応募をいただきありがたい事と存じております。
ゲストで昨年最高点の鎌田賢太郎氏の演奏もございます。

暑い中ではありますが、ご来場いただければ幸いです(入場無料)。



長野市内から車で30分でこの環境
th_IMG_2365.jpg
手入れが行き届いている

7月22〜23日、長野県飯綱高原の音楽ペンション『ドルチェ』
{ 第22回 アグアドの会(岩村通康)
                                       サマースクール }
が開催されゲスト講師として参加させていただきました。

岩村氏とは小原教室で同期、スペインでも同期(彼の方が1年くらい長い)、尊敬するギタリストです。
コロナ禍で3年ぶりに開催され待ちに待った参加者の方々も多く過去最高(レッスン受講者は20名)とのことでした。
以前にも何度かお招き頂いた事があり顔馴染みの方もちらほら。

午後1時からレッスン開始で初日は10名の方。
皆さんとても熱心に取り組んでおられこちらが刺激を受けます。
それにしても名器揃い。
フレタ、アグアド、アルカンヘル、ラミレス、(滅多に見られない1922製)サントス ,,,etc

「鈴木先生!!お久しぶりです!!」
「あっどうも、お久しぶりです(誰だったっけ?)」
それを察したのか「やだ、忘れてるでしょ」(バレた)
50年!ほど前、中野の小原先生の教室に熱心に通ってくれていた生徒さんでした、
すっかりふくよか?になりメガネもかけ、お顔からは思い出すことはできませんでしたが話し方のイントネーションは同じで思い出す事ができました、
長野に戻った後は岩村氏に就いてギターを続けてるそうで嬉しく懐かしい出会いでした。

食事の後は懇親会、思いおもいにギターを奏で話に花を咲かせ、あっという間に就寝時間。
残って飲んでる猛者もいたとかいないとか。

2日目は8時半からレッスン、12時からミニコンサートで30分ほど弾かせて頂きました。
以前に演奏した曲目を覚えてらっしゃる方もいてありがたい事でした。

IMG_2373.jpg

今まではここで終了のはずが、今回はまだレッスンの続きがあり3時半ごろ無事終了。

th_IMG_2370.jpg
「今更撮るんかい」とか言ってた岩村氏と。

何から何までお世話になった岩村氏とスタッフの方々、参加者の皆様ありがとうございました。
とても楽しく有意義な2日間を過ごさせていただきました、



[荘村清志スペシャルコンサート2023]
  
お招きを受け家内とサントリーホールに聴きに行ってまいりました。
猛暑の中ではありましたがサントリーホールを満員に出来るのは彼くらいしか思い当たりません。
オケの前奏の後「ある貴紳のための幻想曲」2部はゲストの前橋汀子女史との2重奏、オケとの映画音楽集。
楽しませていただきました。
いつまでもトップランナーとして活躍を期待しております。


せっかく動いたiMac、なんとかバックアップと思い相性の悪そうな?HDDでまたクラッシュするとドンドン悪くなりそうで6月5日 再びビックカメラへ行きUSB3.0 2TB HDD を購入。
今度はすんなり完了。

IMG_2305.jpeg
3台のiMacバックアップ HDDだらけ

さて心残りは、うまくいかないメールアカウント。
ホームページは生徒さんが好意で管理されていてメールアカウントも生徒さん任せ。
しかし15年ほど前のことをそれもこちらの落ち度で調べていただくのも申し訳ない。
現に2台のiMacで動いてるんだから何とかならないか.....
調べまくるとパスワードを保管してるキーチェーンにアクセスし調べることができるらしいことを発見。
秘密の場所のはずだから勿論またパスワード。
「こんなにあるんかい(自分が入れたんだけど)」という中からついに発見。
「これだったのか!!!!!」

再びメールの管理サイトを見ながらVenturaに対応した設定。
「オフライン」で赤ランプだったのが「オンライン」緑ランプに変わりドドドッと溜まっていたメールを受信。

「やるじゃん、オレ!」

ホームページとショップからのメールもテスト。
異常なし。
一応送信もテスト.....

アラートが出て回線診断、
このアカウントの送信だけ赤ランプ。
前のiMac通りに入れても、新OSでは「最初に決めたサーバ名」を入れるところがありそこが違うのかも。
う〜ん.... 『とりあえず(またまた)受信さえできれば、問い合わせや注文を見落とすことはない....』と自己弁護。

それからかれこれ二週間、ふと『あそこにあるんじゃないか?』と思いつき調べると...
『あった!!!』
15年前の書類が見つかりました。
6月20日、その通りに設定し無事送信も復活。
パスワードもバックアップされてると過信しないことですね。

今は心残りなく色々新しい機能を調べながら楽しんでおります。


復旧したiMac、Safariがあやふや。
ここ最近、いつも閲覧していたサイトが急に見られなくなったり出来ていたミニゲームが全く反応しなくなったりが頻発しておりました。
Ver.が古くなり対応出来なくなったためと思われます。
さらにOSがEl Capitanになった影響かYouTubeも観られなくなってしまいました。
もちろん新しいiMacではそのようなことは起こりません。

「とりあえず(また!)動くようにしないと」ということでGoogle Chromeをインストール。
YouTubeは動くようになりましが「これより古いVer,では対応しない、ここまでですよ!」といったアラートが出る。
メール、写真、iTuneなど動くことを確認しバックアップ。
もう使わないとしまい込んでいたUSB2.0のHDD 2TBを引っ張り出してフォーマット。
書き込み等が出来ることを確認してTimeMachine設定。
「動いてるうちに」バックアップ開始!

時間はかかるが順調。
ところが半分を過ぎたあたりから極端に遅くなる。
ジムのスタジオレッスンの時間なのでそのままにして出かける。
3時間ほどして帰るとほとんど進んでいない。
立ち上がっていたアプリを終了しようとすると、また出ましたレインボーカーソル。
何も受け付けなくなり仕方なく強制終了。

一抹の不安を抱きながら再起動。
真っ暗..... 駐禁マークも出ない。

慣れた?リカバリーを立ち上げOSをインストール。
今度はアプリはそのままでOSだけで復旧。
データも無事。

なんなんだ、いったい!
HDDとの相性'(っなわけある?)。
どこか壊れてる可能性があるのか?

〜〜iMac 24インチ 購入顛末 その5へつづく〜〜


まずはApple IDやらWi-Fi設定やらID、パスワードの連続。
この辺はなんとか通過。
さてTimeMachineからの復旧。
結構時間がかかるが(二ヶ月間のデータはパー)復旧。

さてこれで快適に......
あれ?メールが動いてない???
あちこちのサイトも全てID・パスワードを要求される。
前にLeopardからYosemiteに復元した時はID・パスワードも復元され「超楽チン!」と思った記憶が。
とっ、そんなこと言っておれず一々ID・パスワードを入力。
「同じパスワードの使い回しはダメ」ということで、あ〜めんどくさい。

さてメール。
前の設定のスクショを見ながら設定。
契約しているプロバイダのメールは完了。
もう一つのホームページ関連のメールが動かない。
スクショを見ながらダメ、このメールの管理サイトでVenturaに対応した設定を見ながらもダメ。

,,,,, パスワードが違うかも......
「どこかにメモがあるはず......」
私としたことが見つかりません。
ホームページからのお問い合わせやネットショップ関連がこちらなので困ったことに。

こうなったら、前のパソコンの復旧を試みる。
(最悪でもLeopard iMacがあるさ....)
リカバリーモドを立ち上げ一応もう一度全ての復旧を試みダメ....
最後の手段全クリでOSの再インストール。
オーっ、立ち上がりました(やるじゃん、オレ!)
TimeMachineからの復旧。
こちらはID・パスワードもそのまますんなり。
OSが自動でEl Capitanにアップグレイド。

IMG_2288_20230623193036564.jpeg
こんな感じに。

とりあえずホームページ関連のメールだけ以前のパソコンでチェックすれば問題ない(なんかな〜)。
Leopard iMacはこれでしか動かないソフトの書類データが膨大にあるので狭いところに3台のiMacが鎮座。
とりあえず(とりあえずだらけ)これでiMac 24インチスタート。

〜〜iMac 24インチ 購入顛末 その4 へつづく〜〜


一晩寝たら、買い換える気ムンムン。
AppleはiPhoneとなるとほぼ1年ごとに新しくするけどiMacとなると2年前から変わっていない。
チップもM1(M2が出てるのに)だし今度新しく出たら買おうと思っていたのですがちょうど良い?機会。
仕事から帰ってきてコロナで3年ぶりぐらいのBicCamera実店舗へ。
Mac売り場は私一人でとても丁寧に対応してくれました。
昨今の円安で、あろうことか発売時よりおよそ2割高くなっていました。
内蔵記憶媒体もHDDからSSDとなり今の1TBにするとメチャ高くなるので500GBで即納出来るという緑色にしました。

相変わらずカッコいいデザイン。
前回7年半前は翌日配達、配送料無料だったのですがこちらも人手不足で3日後の29日。
配送料はアプリ会員で無料ということでした。

今の世の中、連絡手段はメールがほどんど。
幸いメール環境は前のLeopard iMac(15年前!)が動いているので助かります。

IMG_2290_20230623193039bf4.jpeg

予定通り29日に配送、箱もめっちゃオシャレ。
さてセットアップ開始。

〜〜iMac 24インチ 購入顛末 その3 へつづく〜〜


鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。