2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫



「Waltz for Debby」購入しました。
図書館で借りて試し聴き .... で、手元に置きたいCDを購入。
一週間で4枚購入(プチ大人買い?)、次から次へと欲しい盤があって困ったもんです。

ビル・エヴァンスの中で一番の売れ筋だとか。
ヴァンガードでのライブ録音。
あちこちで、カチャカチャ...初めはドラムのノイズかと思いきやグラスの氷をかき混ぜる音らしい。
『ワッハッハッ』無遠慮な笑い声もあちこちに聴こえる。
つまり、わざわざエヴァンスを聴きにきた客ではなく生演奏付きのパブにやってきた客。
拍手も儀礼的な感じ。
『聴いてない客が多ければ多いほど演奏に集中し、誰に言われるまでもなく燃えるという特性を発揮』(中山康樹)
『こんな状況下から世紀の名演が生まれた。その事に感動する。』(同)

エヴァンスの演奏は勿論素晴らしく、モチアンの「シャ〜ン」と琴線に触れる様なドラムも素晴らしい。
ビックリしたのはベースのスコット・ラファロ。
ギターのスケール?を思わせる様な超絶テクニック。
「ウッド・ベースでこんなに速く指が廻るんかい?!」

更にショックだったのは、このライヴの11日後自動車事故で他界したこと。
享年25歳。(中山康樹著『エヴァンスを聴け!』・殆どの知識はこの著者から)

”凄いベーシストが出てきたらしい” と巷で評判になり始めた頃はこの世にいなかった。
天才を感じさせるベーシスト、本当に惜しい才能。

初版のLPでは6曲だったのに、CDでは「ボーナストラック+4」で10曲!
「何ともお得... 」と、さもしい私は思うのでしたが
「アルバムの価値は大きく損なわれる」(中山康樹)
「ボーナストラックが収録されている場合、それを聴いてはならない」(同)
のだそうです。

            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。