2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

izawa.jpeg izawa-2.jpeg

誰が歴史を歪めたか 井沢元彦 祥伝社黄金文庫 254ページ
誰が歴史を糺すのか 井沢元彦 祥伝社黄金文庫 240ページ


久しぶりの『読書・備忘録』(読んでいないわけではありません)。

「逆説の日本史」等で日本史に新たな切り込みを入れる著者の対談集。
通説で正しいと思われ『誰もが見過ごしてきた歴史の盲点に鋭く迫る』
対談相手も多岐に渡り、井沢氏の博学ぶりに驚きます。

井沢氏と言えば百田氏同様、反日マスコミと対峙して来た作家。

数十年前、まだ朝日新聞が日本の良心と勘違いされてた頃、テレビの討論番組で反日論を滔々と述べていた福島瑞穂弁護士(まだ議員でなかった)に、井沢氏がひと言突っ込んだら福島弁護士は何も言えなくなってしまいました。
その鋭さが最初の印象です。

氏の「反日マスコミ」関係や仏教に関する本は読んだ事がありますが、小説はまだデス(ゴメンナサイ)

            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。