2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

Macの標準ブラウザ『Safari 』、最近動作が不安定でした。
「予期せぬ理由により」強制終了が時折出現。
「まっ、良くあること(?)」とソフト再起動すれば問題ありませんでした。

ところが昨日、「予期せぬ理由により」強制終了後再起動しても一分も経たないで落ちる。
何度やっても落ちる。
今度は本体を再起動.....でも落ちる。
Time Machine(バックアップ)からSafariだけ上書きしても.....落ちる。

ディスク・ユーティリティで検査も異常なし。
簡易Hardware Test でも異常なし..... さらに精査すると訳の解らないアラート。
HDDの何処かのセクタが壊れているらしい。
「ゲーッ、HDD 交換か」
(落ち着いて.....落ち着いて)

以前PC-98(MS-DOS 懐かしい響き)で不良セクタを検知して使わなくするメンテナンスツールがあった様な記憶が。
20年近く経った今だったら、OSは違ってもさらに機能向上してるはず。

そうこうしてる内にご機嫌が良くなったのか(?)落ちなくなりました。
いつか試そうと思っていたMacの定番メンテナンスツール「Onyx」、これを機会にインストール。
チェックの結果、異常なし。
動作不安定防止の「クリーニング」をかけ、今のところ問題は起きていません。

ほぼ3年毎に買い替えていたMac.。
このMacは、もうすぐ6年。
OSも格段にアップして、App Store など使えない機能も出て来ました。

新しいのが欲しい...

            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。