2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫



歴史を考えるヒント 網野 善彦 新潮文庫  222ページ

「歴史の中で出会う言葉に、現代の意味を押しつけていませんか。」

書評にあるように古文書にある言葉が現代の意味合いと全く懸け離れた語義であった事例が多数述べられている。
例えば「非人」は現代、差別的用語とされているが、もとは「人に非(あ)らず」つまり神仏に近い事を執り行う人という神聖な意味だったとか。

初めて知る事の多い内容でした。

---------------------------------------------------------

4月18日(金)『第12回 相模原ギターの祭典』

新聞を見た方からお問い合わせを頂きました。
ありがたい事です。
ご都合の宜しい方、是非お出かけ下さい。


            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。