2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  th_又吉

第2図書係補佐 又吉 直樹 250ページ 幻冬舎文庫

お笑い番組はあまり見ない。
面白いのはごく一部で、あとは「笑うアルバイト」友人がやっていた)が面白くもないのにゲラゲラ笑い下品で気分が悪い。

著者はお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹。
お笑いで見た記憶は無い。
NHK・Eテレで難しい事を専門家が易しく解説する教養番組で進行役をつとめていた。
ちょっとしたポイントでコメントというかチャチを又吉が挟むのだが、それが的を射ていないようで妙にハマっていて面白い。
新聞で「お笑いでなかったら古本屋の主人」といった記事で大変な読書家なのを知る。

書名(第一でなく『第二』、係でなく『補佐』とオチョクっている)の面白さと、表紙の奇抜さにつられて読んでみる。

47冊を又吉のエピソードを交えて紹介していく。
本当らしい事とネタらしき話とが混在しながら最後に数行のあらすじ。

一冊の紹介は数ページだが、どの本も読みたくなってくる。
なかなかの文才とみました。
            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。