2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

容疑者Xの献身

「容疑者Xの献身」 東野圭吾 394ページ 文春文庫

テレビでドラマ化された作品も多い東野圭吾の作品。
娘は映画も何作か見た様で、聞いてみると評価も良い。

初めて読んでみる。
天才数学者でありながら普通の高校教師に甘んじる石神が、心を寄せる女性のために完全犯罪をもくろむ。
それに天才物理学者・湯川が挑む。
2人は同窓生で互いに認めあう存在であった。

ストーリは殺人事件だがネタバレになるのでナイショ。
終盤の展開はこちらの頭を飛び越えたトリック。

「エエエッ!!」 ... 頭をかき回された感じ。

早速また2冊程買いそろえました。

            th_20110406_1682308.jpg

関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。