2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪
    清楚で気品があって素敵なマーク 

2020年、東京五輪の開催が決定!

震災の復興や放射能漏れ問題など大変な問題を抱える日本ですが、それらの問題にも是非プラスに作用するよう祈りたいと思いす。

前回、1964年の『東京オリンピック』私は高校生でした。

母校・日大二高は杉並区天沼にあり当時は青梅街道の天沼陸橋が見えました。
聖火が青梅街道を通過する情報は皆に知れ渡っており、窓から外をチラチラ。

聖火がやってくると授業中、先生の制止もなんのその 皆ベランダに飛び出し窓から身を乗り出して眺めた事を思い出します。

柔道の神永がヘーシンクに破れたシーン(喜んだ観衆が畳に上がろうとしたのを制したヘーシンクにも感動)、体操の遠藤がハラハラさせながら金メダル、その遠藤が吊り輪で手をつくミスを早田が挽回し金、マラソンで円谷がトラックで抜かれて銅(その後、彼が自殺したのは本当にショックでした)、東洋の魔女のダントツの金.... リアルタイムで応援した感動の場面は思い出したらきりがありません。

今回もどんな感動をもたらしてくれるのか、大いに楽しみです。

それより何より、私自身が7年後も健康で、すぐコーフンするバイタリティをなくさないよう留意しなければなりませんな。


            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。