2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

   精神科ER

精神科ER―緊急救命室 備瀬 哲弘 304ページ 集英社文庫

より早く急患に対応すべく開設された「東京ER」の精神科に勤務した著者によるドキュメント。
以前読んだ筆者の「精神科ER 鍵のない診察室」の精神科クリニックと違い、こちらは急患。

それだけ緊迫感もあるが、問題点もある。
救急ゆえ、主治医となるわけではない。
あまり人に話したくない家族との葛藤、過去の生い立ちや出来事も新たな転院先で話さなければならない。

先日、患者に殺害された精神科医の報道がありましたが、身の危険にさらされる話もある。

交通事故や、病気の急患と並び精神科の急患も多い事に驚かされる。

            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。