2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

  

『ユゴーの不思議な発明』  ブライアン セルズニック  544ページ アスペクト文庫

昨年の3月に観た映画『ヒューゴの不思議な発明』の原作本「ユゴー(ヒューゴ)の不思議な発明」。

一年半ほど前の感動が鮮やかに甦ります。

ファンタジックな挿絵と文章のページが良いテンポで物語を紡ぎ出す。
あたかも紙芝居を読んでいるかの様。

マーティン・スコセッシ監督は駅や時計台の奥行きなど、挿絵の雰囲気を壊さないように丁寧に描いていたのが判ります。
公安官の相棒、名犬マクシミリアンは監督の創作ですが映画の中では外せない名優?

あたたかな気持ちになるファンタジーメルヘンです。
            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。