2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

NHKの大河ドラマ「八重の桜」気合い入れて 視ております。

幕末を丹念に描いており好感が持てます。
第一回を視たときは、アッという間に明治になるのかと思いましたが、
半年経って『白虎隊』
これから、いよいよ「会津戦争」です。

何かの本で司馬遼太郎が「会津藩がもし無かったとしたら、私は日本人に絶望しただろう」という様な事を述べていたそうです。
当ブログでも何度も取り上げましたが 義は会津にあります。

先日の『二本松少年隊』の話。
もう半世紀近く(!)も前の事になりますが、「源 義経」ルートで平泉へ独り旅した事があります。
道すがら「二本松」の霞ヶ城跡に立ち寄りました。
「二本松少年隊」は会津の白虎隊に決して引けを取らない戦い方をした、と案内板に書かれていました。
どうしても「白虎隊」ばかりが取り上げられる事に歯痒さを感じている様子でした。

新選組も登場(ヤッタネ!)
斉藤一は会津に残り戦う。
後に八重の幼なじみ時尾と夫婦になる。

視聴率が振るわないそうです。
家内もムズカシイと申しております。

そう言う私も会津戦争後の八重の話には全く興味ありません(スイマセン!)
オダギリジョーが出てくる前に会津戦争で終わってくれませんかね。

            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。