2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

先日の年金手続きで不備を指摘された戸籍謄本を取りに、仕事の合間の移動を縫って中野区役所へ。


   区役所は久し振り

th_CIMG1114.jpg
   こんな立派な獅子像も鎮座

戸籍謄本など普段あまり気にしてませんが、あらためて読んでみると自分の来し方が想い起こされます。

私は生まれてから20年間、中野に住んでおりました。
結婚し本籍地は、生まれたところに決めました。

あちこち住所は動いても、生まれたところは忘れようが無いからです。

今の板橋に住んで、もう30数年になりました。
しかし、不思議な事に夢に出て来る住まいは中野の古い家が殆どです。
いたはずの無い家内や子供たちも中野の家に出てきます。

誰でもそうでしょうが、生まれた処には例えようも無い懐かしさがあります。
その想い出が壊されるのが怖くて、引っ越してから近くまでは行きましたが、まだ古い家のあったところには行けないでいます。
いつか行ったみたいのですが....

先月結婚した長男が、当然ながら『除籍』に。
不思議な、寂しいような初めての感覚....

帰って家内に見せたら同じ気持ち、「寂しいね...」。

世の親は皆同じかも知れません。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。