2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

昨日の尖閣諸島不法上陸、先日の韓国大統領の竹島不法上陸、そしてロシア首相の北方領土不法上陸。

この立て続けに起きる挑発は、日本の外交を舐め切った証です。
『毅然とした対応』と言うばかり。

自民党時代もヒドいと思いましたが、今考えればまだマシでした。
初っぱなから無為無策の首相をかついだ民主党、飛び出した『自分の選挙が第一(アラッ!違ったけ?)』党 も同罪です。

昨日の尖閣諸島不法上陸の中国人、完全に いっちゃった顔 してますね。コワいですね。
何話しても無駄でしょう。
『どうせ強制送還されるだけさ』とタカをくくってる様に見えます。

1983年9月1日に大韓航空のボーイング747が、ソビエト連邦の領空を侵犯したために、ソ連防空軍の戦闘機により撃墜され、乗員乗客合わせて269人全員が死亡した事件。
民間の旅客機ですよ、意図的とは思えない民間の。
それが領空を侵犯で撃墜。

今回は意図的、且つ警告無視!
撃沈されても当たり前なのに、優しく逮捕。
『どうせ撃ってこないさ』と舐められてます。

これからの『毅然とした対応』を注目です。

*********************************************

今朝の朝日新聞社説、さすが 反日の面目躍如。
閣僚の靖国参拝を批判、まずは近隣諸国のご機嫌伺いが大切といった内容でした。

ありもしない南京虐殺を捏造・偽造してデッチ上げ(昨日の松原議員のYouTube参照)ただけのことはあります。

野田首相就任前の ”A級戦犯は戦争犯罪人ではない " 発言に大いに期待したのですが、『諸般の事情(?!)で内閣は靖国参拝見合わせ』とは、あのときの気概は一体どこへ行ったのでしょう。

と、頭にカッカと来る事の多い昨今。
本業に差し障りが出ない様、気をつけます。


            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。