2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

『モールス』『HUGO』で主演だったクロエ・グレース・モレッツの新作『キリング・フィールズ 失踪地帯』が4月14日から公開されています。



現在は全国でただ一館「ヒューマントラストシネマ渋谷」で上映中。
今後も全国で予定されているのは七館のみ。
上映館が少ないと憤慨してた『モールス』よりはるかに少ない。

クロエの作品はチェックしたいが今作は予告編を見て、あまりのダークさにげんなり。
14歳の女優の巾広い演技力には脱帽だが、観た後にいや〜な気分にはなりたくない。

今作はパス!

女優・クロエというより『モールス』のアビー から未だに抜け切れない。

と思ってる所にまたまたクロエの新作ニュース。
『モールス』を絶賛していたモダンホラーの大御所作家、スティーブン・キング。
彼の処女作が35年ぶりに再映画化され、そのリメイク版「キャリー」の主演にクロエが抜擢されました。

次々に凄い事ですが、「キャリー」は「オカルト・ホラー」の典型!

『ノスタルジック・ホラー』が限界の私には怖すぎる作品と思われ ....

次作もパスか?

            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。