2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

台風が接近する中、家内と娘と一泊で日光に行ってきました。


     東照宮境内

初めは ”世界遺産” 二社一寺からスタート。

過去にも数回訪れておりますが『東照宮』
「陽明門」をはじめ壮大な社殿、「眠り猫」等の彫刻など世界遺産にふさわしい素晴らしさです。
今回は初めて家康の廟である「奥社宝塔」まで”病み上がり”の足(キッツ~イ!)で登ってまいりました。

th_CIMG2543.jpg
     二荒山神社への参道 

『二荒山神社』は平日のためか、人影もまばら。

th_CIMG2560.jpg
     輪王寺・三仏堂 工事中 拝観券をモギる係の人以外誰もいない

続いて『輪王寺・三仏堂』
以前は外から拝観しただけだった記憶がありますが、今回は工事中でスッポリと建家で覆われていました。
入館時間ギリギリだったせいか、堂内は私ら家族3人だけ。
間近で見上げる三仏像は迫力があります。

今日は薄日も射しお天気はまずまず。
明日は台風の影響で烈しい雨の予想も。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夜中4時頃、烈しい雨音で目が覚めました。
「こりゃ大雨かな」とウトウト。

朝目覚めると雨はやんでましたが、はっきりしない天気。

まずはフリーパスの 元手を回収する?べく、『いろは坂』を登り終点『湯本温泉』まで。

『湯ノ湖』の遊歩道を歩いて『湯滝』へ。

th_CIMG2592.jpg
     流れ落ちる 『湯滝』

学生時代の合宿をなど、下からは何回も見上げていましたが、上から見るのは初めて!

大壮観!

th_CIMG2608.jpg
     『湯滝』

滝沿いを下り、観瀑台。
綺麗な滝です。

「紅葉だったらさぞかし」

th_CIMG2613.jpg
     『竜頭ノ滝』

続いての滝巡りは『竜頭ノ滝』

何回 乗っても降りてもフリーパスは便利!

ここも 「紅葉だったらさぞかし」

ちょうど良い位置に木々が配置されている自然の妙があります。

小雨が降ったり止んだりですが殆ど傘をさす程ではない。
しかし、中禅寺湖で本降りに。
昼食に入ったレストランは我々だけ。
ご夫婦で経営されていると思われる感じの良い、またとても美味しいお店でした。

今度来た時のために家内が宿泊案内パンフレットでおススメのホテルを訊いてみると、「このホテルは潰れたのよね... ここも潰れたのよ... 」と数カ所バッテンが。
ほんとうに、観光客が減ったそうです。
今日は平日で雨のせいもあるでしょうが、このお店も入ってから出るまで我々3人だけ。

外を通る路線バスを見て「あ~ぁ、ガラガラだ~っ!」とお店の奥さん。

話し込んでいるうちに、雨が上がった様子。

早速、『華厳の滝』

観瀑台へはエレベータで100m下へ。

th_CIMG2626.jpg
     『華厳の滝』

小雨と、水しぶきが混じりあって濡れる。
今まで何回か見た中で最高に水量が多く 大迫力!

晴れてたら、また紅葉だったらもっと素晴らしかっただろうとも思うが、『贅沢は言えない』と感じる程の大満足でした。

帰り、駅の近くでお土産を見ていると 急に土砂降り!

普段の行いのせい? で観光中は殆ど傘のお世話にならずに済みました。

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、これでリフレッシュも終了。

リサイタルのチラシ校正 も上がってきました。

モードの切り替えです。

            th_20110406_1682308.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。