FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 ≫

昨日めっちゃ暑い中「日大二高・新選組同好会」旗揚げ致しました。
ことの起こりは4月の同期会で新選組のことを語る仲間を発見、早速首を突っ込み熱く薀蓄?を語り合う。
「そのうち新撰組ゆかりの地巡りをしようぜ」と別れました。

じきにその同期から電話があり「早速結成しようではないか。ついては君を隊長に任命する!」とのお言葉を賜りました。
4名の隊員の日程を合わせ「まずとにかく決起!」ということで猛暑の中、日野に集合。

隊員、左・井上氏、右・加谷氏 3人とも日大二中で3年間同じクラス。

一人体調を崩し残念ながら不参加。

まず「日野新選組ふるさと歴史館」近くで昼食。
しっかし担当隊員の慣れない携帯ナビで右往左往、汗ぐちょになりながら到着。
老舗らしく美味しい蕎麦を堪能。

「ふるさと歴史館」」では新選組クイズのキャンペーン中。
当然のように20問全問正解(すぐそばにヒントが書いてありましたが)。
土方シールと東京オリンピックピンバッチをゲット。

ガイドさんに解説をお願い。
おとなしく聞くだけでなく、自身の薀蓄を差し挟む隊員も。

th_IMG_0877.jpg 
刀を借りてご満悦。

ついで「日野宿本陣」へ。
昔のままなので冷房などなく備え付けのウチワをバタバタさせながら、ここでもガイドさんの話を聞きながら見学。
何度か来たことがあり、その度に一人でも図々しくガイドをお願いしていましたが忘れていたり新しく知ったこともありでとても参考になりました。

ガイドの方はちょうど我々の干支一回り上の方で我々がそれなりの新選組ファンであることを知ると質問にも資料を調べながらとても丁寧に解説してくださいました。

th_IMG_0879.jpg 
私の右隣、ガイドの渡辺さん。

締めは日野駅近くで反省?会。
「五時に帰る!」と訳わからんことを言っていた隊員も結局八時頃まで語り合いました。

いつも新選組行脚は一人旅でしたので今回のように志を一にする仲間と歩くのは格別の楽しさでした。
早くも次回の話が進行中です。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。