FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 ≫

先週の木曜(勤労感謝の日)恒例の孫たちとの高尾登山。
朝起きるとドシャ降り。
でも午後から晴れるという天気予報を信じ少し遅めに出発。
倅は出張でお嫁さんと孫二人とジジババの五人。
高尾山の駅に着くとうまい具合に雨は上がっておりました。


食事をしてケーブルに乗る頃にはご覧のようないい天気に。
朝から晴れていたら混雑したであろうケーブルもすんなり。
途中の男坂/女坂の分かれ道では上の孫が電車の中から決心していた男同志で男坂へ。
初めは手をつないで登っていたのに途中からはサッサと一人で登っていき上でジジを待っておりました。

th_IMG_0394.jpg 

飛び抜けて紅い薬王院天狗様の紅葉。
雨に洗われてひと際綺麗でした。

半年前に登った時はスキあらば抱っこしてもらおうという気配が見え見えだった下の女の子もその気配がありません。
二人とも半年の間に力強くなったものです。

IMG_0407.jpg 

頂上では後光がさしているかの様な富士山を拝むことができました。
なんども登った中でこれほどはっきり見えたのは初めてです。

下山途中薬王院の長い階段をママと降りていた下の孫が急に手すりに縋り付いて動かなくなりました。
ママと何か話していたと思ったらママが一人で降りてきました。
『れれ??』
と思っているとママさんが「『おじいちゃんとがいい』ですって」

早速飛ぶように登っていき二人で手をつないで降りてきました。
しあわせを感じたひと時(ジジ馬鹿)

どんどんたくましくなる孫たちに置いてかれないようジムトレです。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。