FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

大晦日となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
この一年いろいろご支援いただきありがとうございました。
来る年も精進を重ねてまいりたいと思います。
変わらぬご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

これから家内と年越しそばを兼ねて恒例となりました西新井の温浴施設へ出かけます。

皆様どうぞ良き年をお迎えください!


スポンサーサイト

来年のフォルマール・ギターオーディション 延期となりました。
7月開催で準備を進めておりましたが、ホールの抽選で外れてしまい開催できなくなりました。
8月開催で検討しております。

準備をされていた皆様には大変申し訳ありません。
課題曲は変更ございません。
日程は決まり次第ご報告いたします。



ロックバンド Queen の映画、観てまいりました。

ロックなど無縁だった私ですが、以前も書いたように   倅から教わった
『The Show Must Go on』を聴いて Queen は別格の存在。
そして『Live Aid 1985』の映像を見てぶっ飛んだ私は DVDやCDまで買い集め、家族からびっくりされるほどに。

ストーリーはその『Live Aid 1985』までのバンドの変遷をヴォーカルのフレディ・マーキュリーを中心に進めていく。
バンドの4人は、もちろん俳優だが動きがそっくり。
モノマネタレントもすごいが、あちらは笑いを取るのが主。
真似る域をはるかに超えライブシーンなど感動的だ。

入れ込み度がどんどん高まり、あちこちでむせび泣く声が聞こえる。

エンドロールと共に流れる最後の曲が『The Show Must Go on』!
やられました。



昨日、代々木八幡の白寿ホールで行われた
第61回東京国際ギターコンクール
聴いてまいりました。

例年通り満員の聴衆。
リサイタル3回分に匹敵する内容の濃い演奏。
結果は下記の通り。

2位 Gian Marco Ciampa(イタリア)
3位 Carlotta Dalia(イタリア)
4位 Ji Hyung Park(韓国)
6位 Damiano Pisanello(スイス)
6位 Armen Doneyan(フランス)
7位 Kristina Varlid(ノルウェー)

今回は日本人の方の決勝進出者がなく、また一位も空位と少し寂しい気持ちも。
相変わらず本線審査員にギタリストの数が少ないのも(他分野の方の実績は認めるにしても)私には大いに疑問。
私に専門外のガムラン音楽の審査をしろと言われてもコンクールのような微妙な差異など判ろうはずはずありません。

それはそれとして今回も大いに刺激を受けて帰ってまいりました。


鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。