2012 / 10
≪ 2012 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2012 / 11 ≫

やられました!
まだ購入して一ヶ月程の新しい iPad」。
新しくなくなりました。

発売が今年の3月。
まあフツーに考えて、一年間は「新しい」ままかなと思っておりましたが、新しい『新しいiPad』(ややこしい)はクロックが2倍の速さ。

新宿のビックカメラに「iPad mini」を見に行ったら、まだ展示品も無し。
そして『緊急値下げ!』の文字。

私のタイプは4,000円の値下げ!(クヤシ〜ィ)

パソコン関係は『購入したら、即中古品』と言われるくらいサイクルが速いのですが、ヨミを誤ったか!


            th_20110406_1682308.jpg



昨日、発表された iPad mini
やっとこさ操作になれてきた「新しいiPad 」なのに、早くも目移り。

『ミニなのはサイズだけ』って上手いキャッチコピー。

「新しいiPad 」操作していて気になるのは重さ。
両手でもって操作していて、ちょっと角度が変わると画面がひっくり返ったりする。
同じ角度を保ちながら操作するのは結構手が疲れる。

mini は画面が9.7インチから7.9インチとなるものの、半分以下の重さ。
Retinaディスプレイは採用されていないが、その分価格が安い。
私の所有している32GBモデルで36,800円、14,000円も安い。

11月2日発売だそうだが、また予約販売となりそう。
実際に持って感触を確かめてみたい。


            th_20110406_1682308.jpg

心に狂いが

心に狂いが生じるとき―精神科医の症例報告 岩波 明 301ページ 新潮文庫

先日、読んだ『狂気という隣人〜精神科医の現場報告』の続編。

前作が統合失調症の症例が多いのに対し今編はうつ病の話が多い。

日本は文明国の中でも際立って自殺率が高い。
それは「うつ病」の罹患率の高さと密接に関係している。
一度ラインから外れてしまうと、あっという間にワーキング・プアーに陥ってしまう現在日本の状況。
そのような状況の改善が、そのまま「うつ病」の罹患率の改善につながるという。

先頃、自民党総裁に返り咲いた安倍氏。
総理を辞任した時は『重度のうつ病』だったと、断定している。
また現・皇太子妃も『うつ病』なのは精神科医の常識だとある。
(言っちゃっていいのかな?)

もちろん治療が可能とのこと。

人の心は、精緻であるが故に壊れ易いということか。

            th_20110406_1682308.jpg

鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。