2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫



岡田准一 主演の映画『永遠の0(ゼロ)』、娘がDVDレンタルしてきてくれて視聴しました。
小説とは当然同じではありませんが、著者が脚本を読みOKを出しただけのことはあります。
変にお涙頂戴の軽さはありません。

岡田准一は10年ほど前見た、向田邦子作のドラマ『冬の運動会』でアイドルグループV6なのに「そこいらのジャリタレとは違う!」と強く印象に残っていました。

原作には無い孫の健太郎が最後に見る幻影、祖父が乗る零戦が近づき今の健太郎と同じ年の祖父が敬礼をしながら飛び去って行く....

床についた後、何度もその場面がよみがえってきました。

            th_20110406_1682308.jpg
スポンサーサイト

久々の「モールス」ネタです。


     オゥエンとアビー

先日のリサイタルに、危うく「あたしたちが最後のギター部員かもね」になりそうだった二人が来てくれました。

打ち上げにも付き合ってくれ、話すうちに一人が「ホラー映画通」な事が判明。

「『モールス』って知ってる?」と恐る恐る訊いてみると、
「あれは名作ですよね」と即答!

入れ込んだ映画だっただけに「お墨付き」を貰ったみたいで嬉しくなりました。

            th_20110406_1682308.jpg

『幸せへのキセキ』観てまいりました。

th_th_試写会095

最愛の妻の死から立ち直るため、新しく家を購入しようとしたらそこは廃園寸前の動物園付き。
当然?別の物件をと思うが、娘が孔雀と戯れているのを見て購入を決意する。

実話に基づいており、現在もそこに住み運営されているのに驚く。
様々な困難に立ち向かうパワフルな父親、可愛い盛りの娘、反抗期の息子とホームドラマの一面も。
コメディタッチでもあり会場には笑いが漏れる。
飼育チーフのヨハンソンが魅力的。

心温まる佳品でした。

          *****************************************************
TOYS・ゲスト出演 
5月23日(土)13時30分 千葉市民会館小ホール

「千葉ギターアソシエーション第37回定期演奏会」

いよいよ明日です。
どうぞお越し下さい。

            th_20110406_1682308.jpg

th_試写会093

試写会が当たりました。

チャリンコで行ける、ワーナーマイカル板橋。

th_試写会094

ご存知の様にくじ運の悪い私、家内が申し込んだものです。
私などネットでセッセと申し込んでも当たった事がありません。

なんにせよ、楽しみです。

          *****************************************************
TOYS・ゲスト出演 
5月23日(土)13時30分 千葉市民会館小ホール

「千葉ギターアソシエーション第37回定期演奏会」

いよいよ来週です。
どうぞお越し下さい。

            th_20110406_1682308.jpg


th_th_アーティスト092

第84回アカデミー賞作品賞の『アーティスト』観てまいりました。

もう皆さんご存知の様にサイレント(一部効果的に、音がある)映画。
初めのうちはちょっと違和感を感じたものの、10分もすると逆に心地良くなって来る。

サイレント映画の大スターだったジョージが、時代に乗り遅れあっという間に落ちぶれていく。
一方、エキストラだった女優・ペピーがトーキーの大スターになっていく。
気にかけるペピーの気遣いも、大スターであった自尊心が邪魔をする。
その彼の闇を照らすのはペピーのひたむきさ。

ペピーがとてつもなくチャーミング。

また脇役(?)の愛犬”アギー”が秀逸。
『HUGO』の番犬マクシミリアンも名演技でしたが、アギーのけなげさにジンワリときます。

ストーリは、ハッピーエンド。
心地良い2時間が過ごせます。

            th_20110406_1682308.jpg

鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。