2018 / 02
≪ 2018 / 01 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - 2018 / 03 ≫

昨日、橋本 杜のホール で開催された「第16回 相模原ギターの祭典」持参した挟み込み用のチラシが足りなくなるほどの盛会裏に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

左から主催者 河口、高久、箕輪(FL)、安藤、浅尾(FL)、私、川端 の演奏者各氏

相変わらず主催者の河口氏は指を骨折しながら八面六臂の活躍でお世話になりました。
次は8月にもオファー頂いております。
また当ブログでもご案内いたします。
ご支援よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

th_相模原2:11 065

「第16回 相模原ギターの祭典」が明日となりました。
午前中はお天気が心配ですが、始まる頃には回復しそうです。
ご来場のほど、お待ちしています。


年が明け気がつけば1月もあとわずか、忙しさにかまけ更新がおろそかになってしまいました。
遅ればせながら本年も宜しくお願いいたします。

先週の日曜、当教室の新年会が開かれました。
発表会(3月10日)の曲目もほぼ決まりそろそろ仕上げの段階に入っています。

みなさん今年も頑張りましょう!


th_相模原2:11 065

上掲チラシのように来年 2月11日(日)に
 「第16回相模原ギターの祭典」が開催されます。
高久敏春さんと同じステージは初めてでとても楽しみです。

チケットも取り扱っております。
ご支援宜しくお願いいたします。



濱田慈郎先生、村治佳織氏執筆の上掲書籍、数年前に購入したものの積ん読状態。
先日パラパラ読んておりますと「ギタリスト名鑑」の章があり「世界に羽ばたく日本人ギタリスト」の項目が。
小原聖子先生や荘村清志氏など10名は枠が立てられその他に25名ほどが紹介されており、ありがたいことに私の名も紹介されておりました。
「ベテラン(ウ〜ン、そんな年か !?)すぐれた音楽性の持ち主」ともありました。

早速家族のところへ本を持って駆けつけ見せまくる。

濱田先生は先日のリサイタルにもご来場いただき「鈴木さんらしい演奏が聴けました」とお言葉をかけてくださいました。

評価して頂いていること大変ありがたく、それに違わぬよう精進あるのみです。


鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。