FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 ≫

久しぶりに晴れ渡った一昨日、日大二高新選組同好会・第2回史跡散策の会を行いました。
めまいがするほど暑かった前回とは異なり、今回は絶好の散策日和。
全隊員(といっても4名)多摩モノレール「万願寺」駅に集合。
歩いて数分の「土方歳三資料館」へ。
私も数年ぶりの訪れになります。
隊員のうち居合経験者3名(一人はなぜか空手)、歳三の佩刀「兼定」の拵えに興味津々。
おりよく団体さんの来館があり館長・土方愛子さんの解説を聞くことができました。

th_IMG_1008.jpg 
歳三手植えの竹

そこから歩いて5分ほどの歳三のお墓(埋葬地点は未だ不明のため引き墓)がある石田寺でお参り。

モノレールで「高幡不動」へ。
ここも私は数年ぶりのお参り。

土方歳三像の前に行くと「新選組おもてなし隊」(「おたすけ隊」だったかな?)の旗がひらめいておりました。
写真を撮ってもらおうとすると「羽織を着てみませんか」との申し出。
すぐ喰い付いて着せていただく(バッカでしょ〜ぉ)
持たせていただいた刀の鍔を見て「芹沢鴨か」というと「お主!できるな」という雰囲気に。

th_IMG_1015.jpg 
鉢金までする隊員も 右は新選組顕彰碑

境内には骨董屋が店を開き結構な人出。
大日如来堂で鳴き龍や隊士の位牌にお参り、不動堂で不動様にお参りの他、歳三はじめ幕末志士たちの書を見学。
離れたところから見て「鉄舟だな。すぐ判るよね(??なんでも鑑定団の鑑定士か??)」。
書画骨董に疎い私は驚くばかり。

お参りの後は高幡不動駅ビル、わっかりにくい場所の居酒屋で恒例の反省?会。
いや〜しっかし皆詳しいことこの上ない。
私もそれなりの知識はあるつもりですが、浅学非才を痛感。

天候にも恵まれメッチャ楽しい一日でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第42回 鈴木 豊 ギターリサイタル
2018年 11月24日(土) 7:00 p.m.
すみだトリフォニー 小ホール



スポンサーサイト

th_IMG_0760.jpg 

もう10日も前のことですが上掲のショーを見に静岡県の掛川まで出かけました。
私が見たかったわけでなく、次の日のSLに引っ掛けて家内と娘に引っ張り出されました。
会場は超満員、99%が女性という熱気。
行ったからにはというわけではなく十分に楽しめました。

th_IMG_0763.jpg 

会場近くには一見してラグビーボールをイメージした10mくらいはあると思われるオブジェが。

th_IMG_0766.jpg 

2019年のラグビーワールドカップ会場となるそうです。
しかし宿泊施設など近くに少なくちょっと心配です。

次の日は私にとってはメインの大井川鉄道「SLの旅」。

th_IMG_0772.jpg 

朝食を済ませて掛川城まで散歩。
朝早いのでまだ開城しておりませんが写真は撮ることができました。

JRで金谷まで行き大井川鉄道へ。

th_IMG_0777.jpg 

超レトロな懐かしい電車で一駅先の新金谷へ。
ここでSL出発まで近くのSL博物館で見学。

th_IMG_0793.jpg 

いよいよ血湧き肉躍るSL乗車。
以前秩父鉄道で孫たちと乗ったSLでは客車は冷房も効いてたと思いますが、ここ大井川鉄道では客車も昭和20年台とか。
当然冷房もなく窓を開け放ち煙と風とを浴びながら走ります。

th_IMG_0806.jpg 
大井川沿いを走る

th_IMG_0810.jpg 
乗った5号車は懐かしい照明、他の車両は蛍光灯。

娘が早く予約してくれたのでSLの次の客車、開け放たれた窓から郷愁を誘う汽笛の音がよく聞こえます。
道行く人や撮り鉄の人たちが手を振るのに応えながらお弁当。

th_IMG_0833.jpg 

SL終点の千頭駅ではおりよく「きかんしゃトーマスフェア」開催中。
平日なので学齢前の子供たちで大賑わい。

帰りもまたSLで2時間弱、暑さにめげず新金谷駅に帰ってまいりました。
平成の御世にわざわざ不便を体験するのもSLならばこそ。
疲れ果てましたがとても満足。

静岡で時間があったので「駿府城」まで足を延し見学。

th_IMG_0846.jpg 

いい気分転換になりました。




キャンペーン中のゲーム機「PS4」と「PS Vita」同時に購入しちゃいました。
どちらも発売より数年(PS4は2013年11月、PS Vitaは2011年12月)経過。
PS3、PSPは持っているので「まあいいか....」と思っているところに2009年PS3で出される予定だった『人喰いの大鷲トリコ』がついに一昨年末PS4で発売されました。
『ICO』『ワンダと巨像』に心底没頭させられた私としては同じ作者の三作目は何としてもプレイしたいタイトル。
「いずれ買うぞ!」と某サイトの「欲しいものリスト」に入れておいたのですが購入しようとした時にあいにく在庫切れ、在庫のある容量の大きい機種にするか迷っていた時にこのキャンペーン。

人喰いの 

こちらのソフトももちろん同時購入。
併せてPS Vitaのソフトも購入。

PS2、PS3などのソフトもたぁ〜くさんある中、また増えそうです。



ゴールデンウィーク明けとも思えない肌寒さの昨日、明治大学ギタークラブ同期飲み会が東京八重洲で開かれました。
以前は地図をよく確認し電話番号と一緒にプリントして持って行きましたが、今はスマホの地図アプリで『なんとかなるだろう』と行き当たりばったり。
スマホを見ながらキョロキョロ歩いていると、やはりスマホを見ながらキョロキョロしてる幹事とばったり。
こんなに依存してるとバッテリ切れや壊れたりしたら連絡もできずたどり着けませんね。
昨日は5名の参加、当たり前ですが同じ年齢、同じようにガタついておりますが元気で集えるのはありがたいことです。




ゴールデンウイークも今日で終わり、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
天候の急変が予想されていた一昨日、新緑に映える高尾山へ孫2人とお母さん、ジジ・ババの5人で登ってまいりました。
ケーブルカーは大混雑と思いきやすんなりと乗れました。

上の孫は今年4月に小学生、何もかも知りたい時期で「あれは何?」「どうしてそうなの?」と質問の連続。
下の孫は年中さんになり、ず〜とおしゃべりしっぱなし。
下の孫はここのところ『じいちゃんフィーバー』(娘曰く)で何をするのも隣に来て手をつないで歩きます。
本当に癒されるひと時です。

th_IMG_0671.jpg 

頂上からは今回も富士山がよく見えました。

IMG_0686.jpg 

すりガラスに投影されてるかのようで例えようもなく幻想的でした。

下りのケーブルは30分程待ちましたが、お陰様で天気も崩れず新緑を楽しみました。
孫たちと登るのも半年前に比べとても楽になりました。
ババは「次回は麓から登ろう」と目論んでおります。



鈴木 豊

Author:鈴木 豊
ギターの傍らでの、よしなしごと...

《ホームページ》は、こちら です。
⦿CDのご注文は、ネットショップ
          ♫こちら まで。